遺品整理はお任せください

遺品整理

故人の遺した、かけがえのない思い出の品々・・・
遺品を手に取り、じっくりとその面影に亡き人を偲びながらの遺品整理。

しかし、現実は仕事を抱えながら、また忙しい生活に追われた中での作業になることもしばしば。遺産問題や故人の遺した書類の手続きにと、なかなか遺産整理まで手がまわらないのも現状です。
限られた期限内で、早急に着手しなければならないケースもあります。
また、故人の家財道具や廃棄物など、どう扱ったらいいのか迷ったり、分からない事もあるでしょう。

私たちロングテールジャパンでは、そのような状況においても迅速に対応し、貴重品や思い出の品々をしっかり探し出し、依頼されたお客様にお渡しすることを目的としております。
かけがえのない思い出の品は大切に保管し、荷物の分別から整理、片付けまで責任をもってお手伝いいたします。

多くの遺品整理業者がある中で、こちらのホームページをご覧いただきましたのも一つのご縁でしょう。
まずはお気軽に見積もりや作業内容等、ご相談ください。
お客様のお気持ちに寄り添った対応で、心よりご連絡をお待ちしております。

遺品整理

お客様から遺品整理の片付けに関するよくある質問


ここではお客様が当社にご依頼いただく際によくご質問いただく内容をまとめ、一問一答形式で記載させていただきました。お客様のご依頼前の疑問にお答えできれば幸いです。


Q1.遺品整理を行う場合、どのぐらいの料金がかかるのでしょうか?


一般的な遺品整理に伴う料金の目安だけ記載します。

・1K  1~2名作業 43200円 ~ 108000円
・1DK 2名作業 75600 ~ 138000円
・2DK 2~3名作業 108000 ~ 210000円
・3DK 3~4名作業 210000 ~ 420000円
・それ以上の間取り 案件ごとに別途見積もり
※基本的設定はトラックが荷物の搬出口から10m以内、2Fの場合は玄関・ベランダ側の真下など荷物の搬出がしやすい条件がそろっている場合の金額です。

以上を一つの目安とさせていただいております。
金額の振れ幅の違いはタンスや押し入れなどの収納の数などによる変動が大きくなります。また、当然ながらごみ屋敷のような一般的な家よりも荷物の多い現場の場合はより料金が変動しますのでその辺につきましてもご了承ください。
また、大きな旧家のような場所の場合も同様に荷物の多い傾向がありますので別途お電話にて詳細をお聞きします。


Q2.遺品の片付けを行うのが初めてで何もわかりません。何をしたらよいでしょうか?


まず、遺品整理の片付けを行う前に市役所等の手続きをすべて進めてください。遺品整理の片付け自体は49日ぐらいまでは色々と忙しいと思うので実際にはそれらの準備を先に進めることをお勧めします。ある程度、準備が終わり時間が取れるようになったら遺品の整理と片付けを行うことをお勧めします。その際に一番最初にやるべきことは貴重品の捜索だと思います。このあたりについてだけであれば49日までに並行して行ってもよろしいかと思いますので一つ参考にしていただければと思います。


Q3.遺品整理を行う際に大事なポイントを教えてください


遺品整理に限らず、片付けの作業を行う場合、必要なことは”今後絶対に手に入らないものは捨てない” 逆に言えば ”手に入れやすいものはできる限り捨ててしまう” とだと思います。形見分けにしてもそうですがそれぞれ持ち帰る人たちの居住スペースにもよりますが荷物を持ち帰るとなかなか、部屋の中に置ききれず、結局捨ててしまうケースも多くありません。ですので残すものはできる限り自分たちの中で選定してから遺品整理を行うことをお勧めします。


Q4.遺品の片付けを行うのは故人がなくなってすぐに始めたほうがいいのでしょうか?


遺品の片付けのタイミングですが、特段の事情がない限りそれほど急ぐ必要もないと思います。ただ、何年も放置してしまったりすると機を逸してしまうので49日前後から片付けを進めるのがよろしいのではないかと思います。


Q5.遺品整理を自分たちで初めて見ましたがなかなか進みません。どうすればいいでしょうか?


遺品というのはそれまで住まわれていた個人の歴史や財産であり、親族であればその方との生活の思い出でもあります。これらは血縁が近ければ近いほど、簡単に割り切れるものではありませんので時間がかかってしまうのも無理もありません。特に故人との思い出の品などは感傷に浸ってしまうことがありますのでそういう感傷的になってしまうものや判断に困る物は一度仮置きして最終的にどれを残すといった感じで作業を進めることが遺品の整理を行うときに捨てたくないものを捨てず、効率的に判断がつきやすくなりますので非常にいいと思います。


Q6.賃貸物件のため家賃の問題もあり早急に片付けたいのですが可能でしょうか?


上ではあまり時間を故人がなくなってからすぐにやるのはどうかという点について記載しましたが、賃貸物件の場合は家賃の問題などがありますのでできる限り早めに作業をしないとならない場合もあります。特に賃貸の場合はそれほど大きな物件でなければあまり先延ばししても、片付けの費用と伸ばした分の賃料が同額などの場合になることもありますので貴重なものや残したいものをすぐに見つけ出せるようであればすぐに行ってしまうほうがいいかもしれません。


Q7.遺品整理と現物のチェックを同時に進めていきたいのですが可能でしょうか?


遺品整理を行いながら現物チェックを行うことは当社としてはあまりお勧めはしません。理由としてはお客様が横について遺品を見て判断をするやり方で作業を行うとお客様の判断待ちになり、作業員の手が空いてしまうことがよくあります。できれば事前に見ていただくことをお勧めしますが、こういう部分を気になさる場合は片付けの取りまとめなどを行う前に事前に合いの手作業員を付けてすべて見たい場所を確認してもらうのがよろしいかと思います。その後、遺品の片付け作業を行うほうが効率的になり、結果、料金の請求も安くなりと思います。


Q8.形見分けを行いたいのですが女性しかいないため重いものの上げ下ろしができません。手伝っていただけますか?


遺品整理を行うときに当社では上でも書きました通り、お客様の遺品の確認を手伝う ”合いの手サービス” を提供しております。これは作業前に事前に荷物の上げ下ろしをやったり、いらないものの分別やいるものの梱包などお客様が遺品の確認に専念できるようサポートするサービスです。女性の方など力がない方などにも好評をいただいていおりますので片付け前に是非ご利用いただければと思います。


Q9.遺品整理を行う場合に、どんな場所に貴重品とかが置いてあったりするのでしょうか?


貴重品の捜索は遺品整理をやるうえで重要な部分ではありますが防犯上の問題もありますので基本的には詳しいことは記載できませんが、ポイントとしては生活の起点がどこにあったかが重要だと思います。その辺を参考に探していただえければと思います。また、当社でご依頼いただいた場合でもそれらの捜索を行うことも可能ですので必要な場合についても是非一度ご相談ください。


Q10.通帳や登記簿などの貴重品を探しましたが全く見つかりません。どうすればいいのでしょうか?


自分たちで遺産である通帳や登記簿などの貴重品を探したが見つからないといったケースはよくあります。私たちが提案することとしては一つ目に司法書士などの方に財産の確認をとってもらう方法、もしくは当社のような片付け業者などに依頼して現物を探してもらうかだと思います。当然ながら司法書士に依頼すれば料金がかかりますが確実な資産を把握できる部分もありますし、片付け作業中にすべて見つかればその費用も掛かりませんのでそのあたりを加味してご検討されるのもよろしいかもしれません。


Q11.今回、遺産の放棄を考えています。それでも遺品整理を行ったほうがいいのでしょうか?


遺産の放棄を考えている場合は、基本的に遺品整理を行う権利がありません。財産の放棄をするわけですから実際に遺産を引き継ぐ意思のある方が片付けなどを行う必要があります。当然借金などが多い場合で引き継ぐ資産がない場合は遺産放棄をすることで国から管財人が選定され、管財人が先導して遺品と財産の整理を進めていきますので片付ける権利などがなくなってしまいますのでその辺についても注意が必要です。


Q12.故人の遺産を相続する相続人がはっきりしません。片付けを進めていいのでしょうか?


遺産の相続をする人間が決まっていない場合は決まった時点からの片付けを行うことをお勧めします。遺品の片付けから相続は全相続人に権利がありますので個々の権利で先立って行うこともできません。基本は全員同意のもとで行うことになりますので、相続人が多数いる場合はそのあたりの確認をとる必要があります。また、故人の子供で相続人家族とは別の子供(離婚したときに連れていかれている実子)などがいる場合は特段の理由などがない限り相続権が発生しますのでそれらの方が拒否しない限り、確認をとる必要がある点も気を付けなければなりません。


Q13.故人が暮らしていたときの大量の生活家具があります。これらの買取は可能でしょうか?


遺品の整理に限らず、部屋の片付けを行う場合、大量の家電品や家具が出てきます。当社ではできる限りリサイクルを目的とし、買取を行うようにしておりますが古い家具や昔の婚礼箪笥などは今の居住環境だと置けない、もしくは建物に備え付けられているケースが多くなり、家具自体が必要ないケースが増えてきております。どちらかというと家電品はある一定の年数などであれば買取もできるものが多くあるのでそのあたりも参考にしていただければと思います。


Q14.故人の集めていた趣味のものがたくさんあります。これらは片付け作業を進めながら査定をしてもらうことは可能でしょうか?


遺品の中には色々な故人の趣味で集められていたものがあります。当社でもたくさんのものを買い取らせていただいておりますが、基本的にお客様から買取の依頼があるものを事前に見積もり時に確認し、作業料金見積もり提出時に双方を差し引きするといった感じでの買取対応をさせていただいております。実際の作業中ではその場で個別査定しながら買取できるかできないかを判断しながら作業を行うのは難しくお客様からご依頼いただいているものについては事前に買取価格をお伝えしてからの作業となりますので買取をご希望される場合は事前にその商品をお知らせいただければと思います。。


Q15.故人の形見分けで貴金属類が出てきました。遺品整理の費用に充ててもらうことは可能ですか?


故人の形見分けで出てきた貴金属類については買取をさせていただいております。基本的にはその当日の貴金属の建値を基準に貴金属の含有量などから買取金額をご提示させていただきます。遺品整理ではこれらの貴金属などの買取金額との相殺で片付けができてしまうケースが多いのでその辺につきましてもご興味あれば一度ご相談いただければと思います。


Q16.故人が片付けの現場でなくなってしまったため、畳等が汚れてしまっています。そのような現場でも片付けを行ってもらえますか?


故人が孤独死などで長期放置されてしまった現場対応も致しておりますが、匂いや体液などがある場合は特殊作業料金をいただいておりますのでその旨ご了承ください。また、孤独死の場合でも短期間で見つかり、匂いや体液などの散乱が少ない場合はそのような現場でも通常通りの作業料金で行っておりますので一度ご相談いただければと思います。


Q17.故人が孤独死で長期間なくなってから放置されていたため、においがかなり強く、特殊清掃が必要だと思いますが、そのような作業は行っていただけますか?


遺品整理がらみで意外と多いのが撤去後の特殊清掃になりますが当社では直接特殊清掃を行うことはありません。ただ、当社でもそのような案件が多いので特殊清掃提携会社を紹介することも可能です。そのあたりについては別途ご相談いただければと思います。


Q18.故人が飼っていたペットをそちらで引き取っていただくことは可能でしょうか?


遺品整理の案件でたまにあるのがペットの引き取りになりますが、当社では基本的にペットを直接をお引き取りすることはありません。ペットの引き取りに関しましてはペットの里親探しの団体や保健所などでの対応をお願いしております。当社ではそれらの引き取り先が決まっている場合、遺品整理作業時に引き渡し作業をお手伝いすることも可能ですのでその辺についても必要な場合はご相談ください。


Q19.猫や犬の死骸が部屋の中もしくは敷地内にあるのですがそれらの撤去、供養をしてもらうことは可能ですか?


故人が亡くなり、長期放置されてしまった場合にペットが一緒になくなってしまうケースがあります。当社ではなくなった犬や猫などの供養などを提携会社で行ってもらうことも可能です。また、供養などが必要ではなく、通常の焼却などによるペット遺体の処理については一般廃棄物としての焼却処理になりますのでその旨ご了承ください。


Q20.こういうサイトを見ているうちに遺品整理ではなく生前整理や終活といわれる事前整理を行いたいと考えていますが手伝っていただくことは可能でしょうか?


たまたま、遺品整理に興味をもってこのサイトにたどり着いた方もいらっしゃると思います。その中で自分の子供や家族、兄弟などに自分の人生の後始末をさせたくないという人もいらっしゃると思います。当社は当然ながら生前整理や終活といわれる事前整理のお手伝いもさせていただいております。特に高齢の方の場合、自分たちで荷物を片付けたりするのがなかなか難しいと思います。そのような場合でも当社の ””合いの手サービス”” と併用して利用していただければ、お客様の生前整理などのお手伝いができると思いますので是非一度ご検討いただければと思います。


お客様の声

地域 平塚市
評価
口コミ 死んだ人のものを整理するというのは、なんとも変な感じです。業者の方にやっていただきながら、今まであったいろいろなことを思い出しました。なにはどうあれ、片付きました。ありがとうございます。お世話になりました。
地域 平塚市
評価
口コミ 妻がなくなり、思い出の品ばかりで処分するにできませんでした。もう仕方ないと思い、業者さんに処分を頼みました。しかし来てくださった方が「無理に捨てる必要はない」と言ってくれたおかげで、大事なものは捨てずにとっておくことにしました。あの時の方には本当に感謝しております。どうもありがとうございました。
地域 南足柄市
評価
口コミ 祖父の屋敷は由緒正しい古いもので、遺品もかなり年季を感じさせるものが数多くあります。そのため、親類だけでは収拾がつかず、貴社に頼まざるをえなくなりました。来た方々が尽力してくださったおかげで、思ったよりも早く終わりましたし、整理後の部屋も完璧でした。本当に感謝しており、言葉では言い尽くせないほどです。ありがとうございました。
地域 真鶴町
評価
口コミ 小さい時からお世話になっていた人がなくなりました。遺品を整理しようにも、なにから手をつけていいかわからず、御社に整理をお願いしました。片づいてみると、特に思うこともなく、よくわからない気持ちです。整理してくださり、感謝しております。
地域 小田原市
評価
口コミ 本当はゆっくりやるつもりだったのですが、急用ができたため、急いで終わらせるため貴社にお願いしました。即日対応にしたためか料金が少し高かったですが、働きには満足しています。どうもありがとうございました。助かりました。
 

当地域の作業実績

当地域で行った当社の作業実績等を記載しております。色々な案件を行っておりますので是非ご参考にしてください。

  • 2017年6月27日
    平塚市の遺品整理
    平塚市 遺品整理

    平塚市で行った遺品整理作業に関する内容を記載していきます。

  • 2017年6月27日
    小田原市の遺品整理
    小田原市 遺品整理

    小田原市で行った遺品整理作業に関する内容を記載していきます。

  • 2017年6月27日
    南足柄市の遺品整理
    南足柄市 遺品整理

    南足柄市で行った遺品整理作業に関する内容を記載していきます。

この地域で行った遺品整理関連のブログ記事です

お得なパック料金について

業者に依頼するときに、一番明確にしたいのが料金設定ではないでしょうか。
ロングテールジャパンでは、分かりやすくお得なパックプランをご用意しております。
安心してお任せできる4つのプランには、処分費用と積込費用が含まれています。
是非、ご検討ください!

お得なパック料金AB

☆ 新パックプラン登場!

・もっと大きな荷物を積めるトラックプランはないの?
・タンスや家具などの大きなものが多数あるんだけど・・・
・複数人で手早く片付けてほしい・・・

そんなお客様からのご要望にお応えして、便利な新パックプランをご用意しました!
この「お任せパックC」は、より大容量に敏速に対応すべく体制が整っております。

お任せパックC

※パックプランご依頼時の注意点※

以下、パックプランをご利用される場合の注意点となります。
よくお読みになったうえでのご利用をお願いいたします。

※ パック料金は作業時間内での取りまとめ・積み込み作業になります。
※ 車両の積載重量以上のものは積み込めませんのでご了承ください。
※ 手配車両1台分の袋や段ボールに入れてある混在ゴミの回収だけの場合、パック料金ではお受けできない場合があります。(混在内容によって上記金額でお引き受けできるものとできない物があります。できない場合は現地で仕分けるか別途仕分け作業費をいただくことで回収することもできます。)
※ 取りまとめなどに時間がかかる場合や追加の作業員が必要な作業の場合、別途作業員費用が掛かります。
※ パック料金では金庫や消火器、畳などの処理困難物がある場合、該当商品1点毎に3000円〜5000円の料金を別途ご請求させていただきますのでご了承ください。
※ 上記パック料金は東京都、神奈川県、埼玉県の南部、西部のみで行っているサービスです。
他地域の場合、別途交通費(1台につき5000円〜20000円程度)がかかりますのでご了承ください。


パック料金に含まれない費用基準一覧

お見積り無料!お問い合わせ
片付けサービスカテゴリー
遺品整理 不要品回収 店舗片付け 家一軒分の片付け ゴミ屋敷片付け 部屋の片付け バイク回収
活動日記
見積もり担当岡村です
神奈川県西部エリアの受付・見積もり担当の岡村です。
平塚市・小田原市・南足柄市周辺のお客様のご相談や作業の流れ、お支払い方法などのご質問、その他詳細の対応や事前見積もりの受付・ご予約などは私が担当しております。
ホームページでわからない事やご不明な点など何でもお気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしております。

PAGE TOP